×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

したいあらい

~怪しい仕事レポート集~

死体洗い

都市伝説三大高給バイトのひとつ死体洗い。 仕事の内容は医学部の解剖用にホルマリン漬けにされた人間 の死体を洗うという、 なんともおどろおどろしい内容である。報酬は日給10万を超える ともいわれている。ほんとによくきく話であるが実際にこの 仕事やっている人はいるのだろうか?実はこの話、モデルとなった ものがある、大江健三郎の「死者の奢り」という小説の中で死体 運びという仕事がでてくるのだが、そのなかで死体をアルコール で洗浄して高収入を得るという描写がされている。ここから この死体洗いという都市伝説が広まったのではないだろうか。 又、実際に死体を洗うという仕事自体は存在している。 湯灌といわれる葬儀の際に遺体を入浴させる仕事である。ちなみに 湯灌の日給は1万~2万円という相場である。

広告枠